TOP MESSAGEトップメッセージ

あきない会社をみんなでつくる

目的志向を持った人材が、目的達成をしても飽きずに働き続けたいと思える会社をつくりたい。ビジョンが社会ではなく、社員に向いている会社。それが僕の会社です。

世の中のほとんどの人は、会社に与えられた仕事を達成し、まずはそれで満足します。しかし時間が経つと、またやりたいことを探し、そして会社に飽きて辞めて転職する…そんな流れが世の中ほとんどの人の仕事人生だと思います。そんな原理原則をふまえて僕は、「目的を自分でつくれる人」を育てたいと思っています。目的を自分で作ることができれば、会社に何かを求めることはない、与えてほしいとは思わないですよね?つまり転職せずとも自分の力で新しい目的を作ることができる人になれるんです。

だから僕の会社(親)は、社員(子)を育てることにコミットしてます。新しく作る事業・プロジェクトをドンドン若手に任せます。上流の仕事で、自分のなりたい姿を達成する。働き方もやりたいことも、短期間で「選べる自分」になることが、飽きずに働ける自分になれると思っています。

【会社として目指す姿】
多くの事業に関わり、組織を統率し、事業を伸ばすという能⼒・経験をしていただき、事業家(事業責任者)と呼ばれる⼈材になれるよう、会社(親)は社員(子)のことを全⾯的にサポートします。

一般企業では、1つの事業に関わる社員数が多く、⼊社後3年以内に事業全体を⾒る経験を積むこと、責任を持って仕事をすることが非常に難しくなっています。事業全体を⾒る視点がないため、ビジネスモデルを考えたり、売上を作ったり、採用や育成、組織作り、制度設計等々、これらを知らない視野の狭いビジネスパーソンになってしまうのです。この経験は、世のどの企業・どの組織でも使うことができる能力・経験であり、優秀なビジネスパーソンには必ず必要とされます。組織を育て、事業を伸ばす。それは世の中から永遠に無くなることのない『事業家』というポジションなのです。

アズライトは現在人材事業を主として行っていますが、今後は多角的に事業展開して事業をつくることを通じてより多くの社員の成⻑機会を生み出します。そして、それら事業で世の中を良くしていきたいと考えています。優秀な若手社員には5年以内に、事業を⼦会社化し、各事業責任者は経営者となっていただきます。⼈⼝減少・⾼齢化社会の真っ只中である⽇本では、⼤⼿企業ですら経営破綻をしてしまう不安定な時代。これからの⽇本は更に不安定さが⾼まり、⾃らの⽣活を企業が守ってくれる時代は終わりを告げます。副業も解禁となる中で⾃らの望むキャリアや所得、⽣活を実現するためには⾃分が仕事をできるだけでなく、仕事を生み出す側に回ることが、真の市場価値を⾼めることになるのです。

アズライトは、そんな事業家を目指す⼈材がたくさん集まり、多角的に社会を良くしていける組織でありたいと考えています。
圧倒的に社員を想い、個々人の自己実現に会社がコミットする。
そんな新しい価値観の会社に興味を持っていただけたら、ぜひ一度お会いしましょう。

株式会社アズライト
代表取締役 佐川 稔