公務員試験はダメだったけど早い切り替えで良い企業に会えた

学生の声
オールコネクト/Y・Tさん
東京経済大学・経営学部

インタビュー

アズライト就活エージェントの就活相談で良かったところ

 面談サービスを使って助かったところは2つあります。

 1つ目は公務員志望から民間企業にシフトしたときに親身になって相談に乗っていただけたことです。私は、6月まで公務員志望でしたが民間企業を見る機会があり佐川さんと面談していただきました。面談をしたとき自分がどうして公務員になりたいか説明できず、私の場合は民間企業の進路選択があっているとアドバイスをいただきました。目標としていた公務員をあきらめることは受け入れがたいものでしたが、自己分析の課題を作成し佐川さんとの面談を通していくうちに納得することができました。

 2つ目に自分のダメな部分をガッツリ指摘してくれるところです。面談を通して自分のダメな部分を端的に指摘してくれるので、初めは精神的にきついものがありますが、改善点が明確になるのでどのような行動をすれば面接等でうまくいくのか考えやすかったです。佐川さんは辛口なフィードバックが多いですが自分のことを思って本気でフィードバックをしてくれるので、就職活動であきらめそうになることもありましたが頑張ることができました。

アズライト就活エージェントを友達に勧めたいポイント

 佐川さんとの面談サービスで友達におすすめしたいところは二つあります。

 1つ目は自分の目標や将来から逆算して面談してくれるところです。佐川さんとの面談を通して10年後になりたい自分を明確にしていくのですが、その目標や将来から逆算して自分がどういった選択をするべきか的確なアドバイスをもらうことができました。就職活動はゴールではなく自分の人生を豊かにするための選択肢になるので、目標から逆算すると自分がどんな人生を歩んでいくべきかイメージしやすくなりました。

 2つ目は、ナビ媒体を使っていたら出会うことのないような優良企業に出会うことができることです。自分のやりたいことが特に定まっていなかったので、一人でナビ媒体を使っていたとしたら自分の興味関心に合わせて就職活動をしていたかもしれません。佐川さんが出してくれる求人は、自分のこんなところがこの企業のここにマッチしているから紹介する、という形なので、理由もしっかりしていて良かったです。説明会や選考に進む理由も比較的明確な状態で受けることができるので、非常に助かりました。


アズライト就活エージェントは、3,000人の学生が利用している新卒学生専門の就活相談サービスです。運営は株式会社アズライトが行っています。 アズライト就活エージェントは、企業の採用戦略を立案する人材業界歴13年の代表佐川が大手・有名企業と一緒に作り上げた「新しい自己分析方法」を元に、正しい自己分析と正しい企業情報の提供を行うことで、新卒学生のミスマッチをなくすという目標を掲げています。アズライト就活エージェントは、就活相談のみをご利用することも可能ですが、学生個人のご希望に沿った企業をご紹介する紹介サービスを利用することも可能です。紹介先の企業数は約500社と非常に多く、アズライト就活エージェントだけの特別選考ルートもご用意しています。全ての求人は正社員での募集となっており、学生さん自身の将来を考え、低賃金なお仕事や将来的に転職のしづらい職種のご紹介は行っておらず、そういった企業とのお取引は一切しないスタンスを創業当初より貫いています。 また各企業の情報もナビサイトに掲載されているような給与や勤務条件などの表面的な情報だけでなく、各企業の社員インタビューや内定者ヒアリング、また退職者へのヒアリングなども行い、できる限り入社前にリアリティのある情報を提供することを心掛けています。ナビサイトを使って自分に合う企業を探すことが苦手という方は、面談を通じて自己分析を一緒に行い、その後はLINEのやり取りなどを通じて、あなたに合った企業をご紹介することができます。これらのサービスは完全無料となっており、どなたでも安心してご利用いただくことができますので、初めての就活でお悩みであれば、是非アズライト就活エージェントをご利用ください。