考えることが苦手な私に「思考を整理する方法」を教えてくれた

学生の声
ビースタイル/K・Iさん
新潟大学・法学部

インタビュー

アズライト就活エージェントの就活相談で良かったところ

 私は自己分析とか、物事を奥深いところまで思考することが凄く苦手です。なので、自分に合った企業や、自分が本当に輝ける会社というのが、なんとなく「この会社いいなあ…」というのはあったけど、正直よくわかりませんでした。しかし担当のコンサルタントさんと出会って、面談で私の過去にあった話を何点かしたところ、私の求めることや性格面をめちゃめちゃ当てられてびっくりしました(笑)10分程度しか話していないのに、私が上手く言葉にできないことも当てられました。そのような時は、文章にすることや、抽象的な考え方を具体的に表現するまで言語化することが大切と教えてもらい、私自身少しだけ深く思考することができるようになったと感じます。その他にも私の大事な面接の前は、夜遅くても(夜中の12時とか・・・笑)話を聞いてくれたり、自己PRの添削をしてくれたり、こんな風に改善したらいい。とアドバイスまでくれて…本当に毎回毎回お世話になりっぱなしでした。結果、担当のコンサルタントさんが「この会社合うよ!」と言ってくれていた会社に内定をいただき、そのおかげで就活がうまくいきました。ちなみに自分で探した企業も受けていましたが、内定した2社はなぜかご紹介いただいた企業だけだったので、本当に自分に合ってるんだなって思えました(笑)

アズライト就活エージェントを友達に勧めたいポイント

 まさに、私のように「なんとなく…」でしか物事を判断できない人にイイ!!笑

直感や感覚はものすごく大事だと私は思っています。だから、直感や感覚で会社を選んでもいいと思うけど、そこで何十年も働けるかと言われて素直にうなずけない自分もどこかにいます。しかも働いて正解だったと感じるためには、その会社に入って働いてみないと分かりません。だからこそ、就活で失敗しないためには、感覚・直感・それを言語化する少しの思考がいるのだと思います。自分自身が満足のいく就活をすることが大事であり、満足させるために一度しっかり考えることで得られるものだと思います。そのキッカケをぜひ佐川さん(担当のコンサルタントさん)にもらってください!!!


アズライト就活エージェントは、3,000人の学生が利用している新卒学生専門の就活相談サービスです。運営は株式会社アズライトが行っています。 アズライト就活エージェントは、企業の採用戦略を立案する人材業界歴13年の代表佐川が大手・有名企業と一緒に作り上げた「新しい自己分析方法」を元に、正しい自己分析と正しい企業情報の提供を行うことで、新卒学生のミスマッチをなくすという目標を掲げています。アズライト就活エージェントは、就活相談のみをご利用することも可能ですが、学生個人のご希望に沿った企業をご紹介する紹介サービスを利用することも可能です。紹介先の企業数は約500社と非常に多く、アズライト就活エージェントだけの特別選考ルートもご用意しています。全ての求人は正社員での募集となっており、学生さん自身の将来を考え、低賃金なお仕事や将来的に転職のしづらい職種のご紹介は行っておらず、そういった企業とのお取引は一切しないスタンスを創業当初より貫いています。 また各企業の情報もナビサイトに掲載されているような給与や勤務条件などの表面的な情報だけでなく、各企業の社員インタビューや内定者ヒアリング、また退職者へのヒアリングなども行い、できる限り入社前にリアリティのある情報を提供することを心掛けています。ナビサイトを使って自分に合う企業を探すことが苦手という方は、面談を通じて自己分析を一緒に行い、その後はLINEのやり取りなどを通じて、あなたに合った企業をご紹介することができます。これらのサービスは完全無料となっており、どなたでも安心してご利用いただくことができますので、初めての就活でお悩みであれば、是非アズライト就活エージェントをご利用ください。